www.99663.com

320

c0004915_22464456.jpg
どんなメーカーでも、どの車種でも、新車の香りは良いものですね。乗った瞬間に分かる独特の香り。素材のものか、使われる接着剤のものか、香りの元は分かりませんが、とても好きです。

今回乗った新車は現行型320 M-sports。走行距離2300km、パリパリの新車です。12ヶ月点検を迎えた120の代車として、ディーラーから借りてきました。乗って思ったのは、「さすがBMWの稼ぎ頭だな」ということ。ゴルフバック2つは入るであろう広いトランクを持ち、クラス以上に感じる広々として静かなキャビン。必要充分なパワーと、ゆったりした乗り心地。シートのホールド性は高く、使い易いiDriveとETC。全幅1800mmで立体駐車場もクリア。僕的には、アクティブステアリング機構が搭載されず、適度に重いBMWのハンドリングがポイント高いです。エコカー流行の昨今ではきついかもしれませんが、大衆に好まれる要素は網羅されているように思えるクルマです。

新車の香りは、僕のようなタイプのクルマ好きにとっては麻薬のようなもので、購入意欲をくすぐられてしまいます。買うとしても新車になるとは限りませんが、クルマを物色する時間は増えそうです。新車を代車として貸し出すことの裏には、そんな思惑があるのでしょうか(笑)。

More
[PR]
# by minamitsubame | 2009-08-31 23:59 | BMW