www.99663.com

マフラー交換、レインフォース戻し<H5年式NSX-R>

結局マフラーは交換することにしました。あまりにもシャシダイのデータが衝撃的過ぎました。この半年だけでマフラーだけに30諭吉も飛んでいってしまうという何とも無駄なことに・・・。トホホです。

選んだマフラーはタイタのN1マフラー。チタンマフラーが先発商品なんですが、それのステンレス版です。最低でも20諭吉を覚悟しなければならないチタンマフラーにはもう手が出ません。かさむ重量には目をつぶって、排気効率が良さそうでリーズナブルな製品を選択しました。ホントはタイタのGT006が良かったのですが(タイミング良くオークションにも出品されてました)、やはり音量がネックになりました。音質・重量・排気効率、どれを取ってもステンレス製品の中では最も良いと思うだけに残念です。

さてN1マフラーですが、ADVANCEチタンマフラーと同じレイアウトです。つまり前後バンク独立排気。メインパイプ60φ、出口90φ、タイコ500mm×140φ。まあ今組んでいるマフラーよりは効率良さそうですね。ADVANCEチタンマフラーを組んだ時にはいきなり20psアップしたんでちょっと期待しているのですが、過度な期待は禁物。まあ+800回転しっかり使えるようになってくれれば御の字ですね。

クルマは現在ディーラーに入庫しています。エンジンオイル交換とマフラー交換の為なんですが、さらに二つ作業を依頼しています。一つはある部品の塗装。もう一つは外したフロントレインフォースの取付です。

フロントレインフォースを外して軽くなったのは良かったんですがアンダー傾向が強くなってしまいました。ハンドルレスポンスも何か今一だったし。車高調整でつじつま合わせできたんでしょうけど、バンパーとボンネットの間に段差ができてしまったのとウインドウォッシャーが使えないのには参りました。車両売却の時に戻すのも考えましたが、ブツが大きくて置き場に困ってしまうので、元の位置に戻って頂くことにしました。

さて、とりあえず小変更はしました。マフラー交換に伴うVプロのリセッティングは必要でしょうけど、大物の改造は今回のマフラー交換が最後になるでしょう。6月10日が楽しみです。
[PR]
# by minamitsubame | 2005-05-27 10:40 | Others