www.99663.com

カテゴリ:BMW( 37 )

320

c0004915_22464456.jpg
どんなメーカーでも、どの車種でも、新車の香りは良いものですね。乗った瞬間に分かる独特の香り。素材のものか、使われる接着剤のものか、香りの元は分かりませんが、とても好きです。

今回乗った新車は現行型320 M-sports。走行距離2300km、パリパリの新車です。12ヶ月点検を迎えた120の代車として、ディーラーから借りてきました。乗って思ったのは、「さすがBMWの稼ぎ頭だな」ということ。ゴルフバック2つは入るであろう広いトランクを持ち、クラス以上に感じる広々として静かなキャビン。必要充分なパワーと、ゆったりした乗り心地。シートのホールド性は高く、使い易いiDriveとETC。全幅1800mmで立体駐車場もクリア。僕的には、アクティブステアリング機構が搭載されず、適度に重いBMWのハンドリングがポイント高いです。エコカー流行の昨今ではきついかもしれませんが、大衆に好まれる要素は網羅されているように思えるクルマです。

新車の香りは、僕のようなタイプのクルマ好きにとっては麻薬のようなもので、購入意欲をくすぐられてしまいます。買うとしても新車になるとは限りませんが、クルマを物色する時間は増えそうです。新車を代車として貸し出すことの裏には、そんな思惑があるのでしょうか(笑)。

More
[PR]
by minamitsubame | 2009-08-31 23:59 | BMW

Next , E87

c0004915_19211197.jpg
通勤車、E87。一番乗っているクルマだというのに、一番放ったらかしにしているクルマでもあります。雨の日も風の日も、職場の青空駐車場で僕を待っている健気なクルマ。にも関わらず、黄砂と風に飛ばされた花びら、雨が流れた跡が幾筋もの「涙」を作って、見るも無惨な状態になっていました。
久しぶりに綺麗になったE87。元々乗っていて楽しいと思えるクルマです。内装も操作感も気に入っていて、いくつかある欠点など気にもならないクルマです。外装も、わずかながら自分好みに手が入っています。AMGに乗りたい一心で、一時は売却も考えましたが、綺麗な姿を見せられるとやはり手放すのは惜しい。当分の間、手元に置いておきたいと改めて思ったのでした。
[PR]
by minamitsubame | 2009-05-02 19:21 | BMW

2009.3.15

c0004915_11573131.jpg
何週間ぶりになるのでしょうか。涙汚れだらけになっていたE87を洗車しました。コーティングを施して7ヶ月が経過したにも関わらず、しっかりと水を弾くボディに喜びを感じてしまいました。そういえば、BMWのデザイナー、クリス・バングル氏が2009年2月3日をもって退任されたそうです。7シリーズ(E65)から始まった氏のデザインですが、僕はとても気に入っています。特に1シリーズと3シリーズ、ボディサイズの小さいシリーズではバランスが良いように感じます。ですから、氏のデザインによる新しいBMWを今後見ることができないのは残念です。最近デビューした新7シリーズは後任のエイドリアン・ファン・ホーイドンク氏のデザインによるものだそうですね。今はまだ違和感が強く良さを見出せませんが、今後の展開は楽しみにしています。
[PR]
by minamitsubame | 2009-03-15 23:45 | BMW

a holiday with E87

c0004915_13202139.jpg
E87で朝の桜木町周辺を回ってきました。

このE87にはかなり満足しています。
内外装、乗り心地、走り、全てが僕にとって丁度良いのです。
後席への乗り込み難さとトランクスペースの不足がなければ更に良かったですが、
それらが改善されると今のバランスは崩れてしまうような気がします。
もう慣れてしまったのであまり気にならなくなってきた微笑ましい欠点です。

ただ、テールレンズは後期型の方が圧倒的にスタイリッシュで良いようです。
配線に互換性がなく、前期型に取り付けできないのがとても残念です。

将来的に、現行最終型130iをもう一台手に入れたいほど愛しているクルマです。
[PR]
by minamitsubame | 2008-12-24 19:37 | BMW

E87 完成

E87が2005年8月に我が家に来てから早いもので丸3年が経ちました。
このE87は我が家にとっての初外車です。
妻と二人で気合を入れて色とオプションを選んだのが懐かしく思えます。
ディーラーのIMHさんが僕の無理な要求に全て応えてくれていなければ、
このクルマをこんなにも気に入ることはなかったかもしれません(笑)。

我が家のE87、2005年式の120iです。当時は130iもMスポもまだありませんでした。
外装アルピンホワイトⅢ、内装ボストンレザーのハバナ・ベージュ・ツートン(LHA5)。
サンルーフ、PDC(リヤのみ)、ISO FIX、スポーツサスペンション、
赤外線反射フロントガラス、ノンスモーカーパッケージ、社外NAVI、ETC。
納車までに時間はかかったものの、同じ内外装の120iには未だ出会ったことがありません。
c0004915_0515962.jpg
そんなE87を初車検の為にディーラーに出したのは約1ヶ月前。
初車検を機に、一気に修復と改造を加えよう、とは前々から考えていました。
「完全に自分好みの姿にしてしまう」、長く乗る為には必須の条件だと思います。
残念ながらディーラーでは受けて頂けない作業内容があった為に、
エーワンさんにE87を預けることにしました。

E87改造コンセプトは「エレガントさを崩さず、ちょっとスポーティに」でした。
まずはルーフエンドのラインにメリハリを付ける為にACSのルーフスポイラーを装着。
ルーフエンドが斜め上に跳ね上がったデザインとなり「締まり」がでました。
次にホイールのインチアップ。選んだホイールはRacingHartの18インチです。
色はブラックでフェンダーぎりぎりのオフセット(フロントは車検NGですけど・・・)。
スポーツサスペンションのお陰で元々低い車高とバランスが取れた様に思います。
そして今回、散々悩んだ末、ACSのリップスポイラーを装着しました。
「ちょっとスポーティ」というより「ちょっとやんちゃ」というイメージですね(笑)。
c0004915_0581933.jpg
エーワンさんでの作業を終えてE87が久しぶりに帰ってきたわけですが・・・
かなり目立っていた左フロントバンパーの傷は見事に修正されています。
そして右ドアのアクセントライン上にあったへこみもデントリペアで目立たなくなっています。
フロントの安っぽさを煽っていた黒のナンバープレート台座もボディ同色に塗装。
そこにACSの樹脂製フロントリップ(割れにくいのはありがたいです)を装着しています。

最後の仕上げとして、ガラスコーティングをボディとホイールに施して頂きました。
まるで新車のようにピカピカで、景色の写り込みも最高です。
かなり雰囲気が変わりましたが、自分的にはこれでE87は完成形です。
これ以上手を入れることは全く考えていません。後は綺麗に乗り続けるだけです。
c0004915_14461.jpg
E87、所有権も解除されて、名実共に完全に我が家のクルマとなりました。
意外に荷物が載らない、後席の乗り降りがしづらい、など細かい不満はありますが、
内装・外装・乗り味、全てが自分の好みに仕上がっています。
すでに色々思い出のあるクルマになっているので、長く大事に乗り続けたいです。

やられました・・・カッコ良すぎです!
[PR]
by minamitsubame | 2008-09-14 01:08 | BMW

作業中・・・

c0004915_20552291.jpg
写真は作業をお願いしているエーワンさんのブログから無断で頂きました(笑

時が経つのは早いもので、E87 120iが初回車検を迎えました。
購入翌年には130iが発表になり、M-sportsパッケージ追加、マイナーチェンジ、
E88カブリオレ追加、E82 135i追加と、既に過去のクルマとなった感がありますが、
満足感は全く落ちることはありません!良いクルマですよぉ♪

今回の車検を期に、傷ついたフロントバンパーの修理を計画しました。
「M-sportsのフロントバンパー+3Dデザインリップ」とするか、
「純正バンパー修理+ACSリップ」とするか散々悩み、後者を選択。
諸般の事情によりディーラーではなく(笑)、エーワンさんに依頼しました。

写真はコーティングの為に、ショールームに入れて頂いているところです。
ACSリップ、想像以上に良さそうに見えます。ショールーム効果でしょうか(笑
隣の964RSとも似合ってますね、「紅白」という感じで(申し訳ありません)。
こんな感じで自宅駐車場に並べることを考えた時もあったような気がしますが・・・。

さて、マスキングが施されているのはコーティングの為ですが、
実はこのコーティングが相当楽しみだったりします。作業終了が待ち遠しいです。

More
[PR]
by minamitsubame | 2008-08-30 23:26 | BMW

白いCSL!?

c0004915_0122653.jpg
CSL with ALPINE WHITE・・・?

More
[PR]
by minamitsubame | 2008-05-11 00:15 | BMW

E46M3CSL、E92M3試乗

c0004915_16512481.jpg
<E46M3CSL>
NKGさんの愛車を試乗させて頂きました。芝浦PAから環状外回り→9号→湾岸→11号というルート。様々なコーナー、ストレート、突然の渋滞、うねる路面。試乗ルートとしては申し分ないコースだったと思います。
CSL(クーペ・スポーツ・ライトウェイト)。「最高」、これに尽きます。E92M3を運転しても、全く霞まない存在感に感動しています。もう一度運転してみたいです。
c0004915_16462299.jpg
<E92M3>
E87を購入したディーラーの試乗車。スパークリング・グラファイトのE92M3クーペ。圧倒的な存在感を放つE92M3で横浜の市街地を走りました。僕はクリス・バングル氏がデザインしたBMWが大好きです。ですからデザイン的には歴代M3の中でE92が最も好きです。
わずかな試乗でしたが、E92M3CSLが益々楽しみになりました。それと同時に、家族使い用にE92M3セダンを買えたならどんなに楽しかろう、とも思ってしまいました。
[PR]
by minamitsubame | 2008-04-20 12:41 | BMW

E92M3

c0004915_22314878.jpg


試乗レポートはこちら
[PR]
by minamitsubame | 2008-04-17 22:32 | BMW

BMW fever again ! But・・・

「車を乗り換えたい」という衝動は、いつも突然やってきます。僕の場合、「必要に迫られて」ということはまずありません。その衝動は必ずと言っていいほど唐突にやってくるのです。妻にも、職場の同僚にも、「何でまた!?」と言われることがほとんどです。今回もそれは唐突にやってきました。それも相当大きな方向転換を強いられる衝動です。

c0004915_234251.jpg
「衝動」の正体は「GT3を売却してBMWを買う」です。「通勤・街乗りを普通にこなせていざという時はファミリーユースもできる車」が欲しくなってしまったのですよ。でも、きっとサーキットにも行きたくなるでしょうから、ここは「やはりM3か!?」という感じです。

「またM3?また一ヶ月で乗り換えるつもりなの?」

とは我が妻の言です。僕はラグナセカブルーの2002年式M3に乗ったことがあります。「ファミリーユースとサーキットユースを両立できる車」ということでM3を選んだのですが(今回と全く同じ考えですね)、納車されてすぐに本当は「サーキットにすぐ持って行けるハードな車」を望んでいたことに気付き、わずか一ヶ月で手放してしまったのです。日の光を浴びるとすごく印象的なブルーでしたし、M3のCピラーと張り出したフェンダーが気に入っていたのですが、当時の僕はGTカーが欲しかったわけではなかったようで、スパルタン仕様にもっていくのにいくらかかるかを想像して腰が引けてしまったのでした。

c0004915_2342154.jpgしかし、今回は「GTカーをお洒落に乗ってみようか。サーキットはお付き合い程度がこなせればそれで良い」と考えたので、再びM3に白羽の矢が立ったのでした。

たまたまBMWアプルーブドカーを見てみると、みなとみらいにチタンシルバーのM3が一台ありました。スタイル的に最も好みな2004年式、左ハンドルでSMGⅡ、本皮仕様でした。早速仕事帰りに見に行ってきました(笑)。

う~ん、やっぱりE46M3は良いですねぇ(涎)。ステアリングも程良く太くて握り易いし、乗ってみるとすぐに車の塊感が実感できます。そして本皮仕様はゴージャスです♪「シルバーの車はもう2台乗ってるからやだな~」なんて思ってましたが、チタンシルバー、良い色ですねぇ。淡く光るシルバーというか(表現力乏しくてスミマセン)、街中で見るシルバーのBMWとイメージ違います。GTカーとしては最高の一台ですね。危うく側にいた営業の方に「これください!」って言いそうでした(笑)。

でも、やっぱりGT3は手放さないことにしました。「PORSCHE」だからじゃないですよ(笑)。あの洒落っ気に欠けるコクピットとそのままサーキット走行可能なスパルタンさ、街乗りでの使い勝手と乗り心地の悪さ。そういうのが大好きだということに改めて気付いたからです(Mじゃないんですけどねぇ・・・)。

相当大きな衝動だったんですけど、意外に早くあっさり収束してしまいました(チャンチャン♪)。

でもね・・・
[PR]
by minamitsubame | 2007-08-10 23:05 | BMW