www.99663.com

カテゴリ:Porsche( 228 )

2009.1.25

c0004915_1203766.jpg
産業貿易センター前です。

今日は昨日の雨が嘘のように、快晴でした。久しぶりのフリーな日曜だったので八時半まで寝ていたのですが、眠気覚ましにE87の洗車をしようと外に出ました。でも、天気は良かったけど、寒かった。とても屋外で水を触る気にはなれませんでした(笑)。そこで、GT3でちょこっとお出かけ。3週間ぶりにエンジンに火を入れたにも関わらず、調子は絶好調。1時間強で80kmほど走って帰宅しました。やっぱりGT3は良いクルマですね。

ふと思い出して、エンジンフード裏に貼ってあるオイル交換シールを確認してみました。
すると案の定、とっくに交換距離を過ぎてしまっていました(汗)
[PR]
by minamitsubame | 2009-01-25 20:52 | Porsche

996GT3 date

c0004915_22252530.jpg
◆996GT3 MKⅠ

2000モデル WP0ZZZ99ZYS690001 to 1360
2001モデル WP0ZZZ99Z1S690001 to 622(実際の生産数は508)

total 1868台生産
(2001モデルの日本仕様のみtransmission type numberはG96/93。それ以外はG96/90)

◆996GT3 MKⅡ

2003モデル WP0ZZZ99Z3S690001 to 985(実際の生産数は781台。内、GT3RSが4台)
2004モデル WP0ZZZ99Z4S690001 to 2360(実際の生産数はUSA仕様を含めて1532台。内、GT3RSが678台)
2005モデル WP0ZZZ99Z5S693001 to 369(実際の生産数はUSA仕様を含めて276台)

total 2589台生産(内、GT3RSは682台)

★出典:PORSCHE 996 The Essential Companion
[PR]
by minamitsubame | 2009-01-11 22:53 | Porsche

2008 大晦日

c0004915_23273084.jpg
北海道は大雪で大変なようですが、横浜で見た2008年最後の夕日はとても綺麗でした。2008年は本当に色々なことがありました。楽しかったこともそうでなかったことも。ゲレンデヴァーゲンというクルマを所有することになり、借金も増えました(笑)。

世間ではアメリカに端を発した金融危機や派遣社員解雇が問題になっていますが、僕自身も職場で起こった問題に直面しています。年内解決は残念ながら果たせず、勝負は1月に持ち越しになってしまいました。何とか現在の3台体制を維持できるよう、今後も努力は続けて行くつもりです。

2008年中にお世話になった皆様、ありがとうございました。良いお年をお迎えください。そして来年も宜しくお願い致します。
[PR]
by minamitsubame | 2008-12-31 19:22 | Porsche

Dream Car

neo997sさんにお誘い頂いて、大黒PAに行ってきました。
そこにはこんなDream Carが・・・。
c0004915_1482051.jpg
Porsche Carrera GTです。
c0004915_14225674.jpg
↑↓ みなさん、すごいクルマのオーナーさんなのに・・・(笑)
c0004915_14262670.jpg
c0004915_14323669.jpg
街中で出会ったCarrera GTのオーナーさんが女性だったら、驚いちゃいますね(笑)
[PR]
by minamitsubame | 2008-12-23 14:32 | Porsche

釜利谷JCT

c0004915_2171521.jpg
今日は3週間ぶりに丸1日休みでした。
8時過ぎまでゆっくり朝寝した後、独りGT3で近所を散歩しました。

まずは横浜横須賀道路を六ッ川料金所から釜利谷料金所まで。
世間は3連休初日、時間も遅めでしたから交通量はそれなりに多かったようです。
飛ばすことはできませんでしたが、天気の良い日にウインドウを開けて、
80km/h前後のゆっくりした速度でこの道路を走るのは、なぜか気持ち良いです。
適度にアップダウンがあり、それなりのコーナーがあって、
街中から山の中を抜けて行くコースが気持ち良さを増強します。

横浜横須賀道路は高速道路ではなく、「一般有料道路」なのだそうです。
六ッ川料金所から釜利谷料金所まで、距離にしてわずか10km弱、時間にして10分弱。
それで通行料金は800円(気持ち良い道路ですが、この料金は・・・)。

釜利谷料金所で出会った黒の997カレラ、ドライバーはこちらを見ていたようです。

釜利谷料金所から並木ICまで金沢支線を走り、湾岸横浜線を東へ。
磯子から本牧に至る工場地帯を右手に望みながら本牧JCTに向かいます。
幅の広い3車線、緩い高速コーナー、長い直線、平坦な路面。
全開にしたエンジンの咆哮を堪能するには最適の高速道路です。

街中と山間を抜ける横浜横須賀道路と違って、工場が立ち並ぶ海沿いを走ります。
夜の工場地帯はオレンジ色に染まって美しく見えますが、
昼の工場地帯も全く違った生々しさがあって、中々良いものです。

ベイブリッジを渡り、大黒PAでコーヒーブレイクすることも考えましたが、
警察が改造車取締をしていると気分が台無しになってしまうので、
本牧JCTを左に折れ、首都高速狩場線に入りました。
みなと赤十字病院を左眼下に眺めながら狩場線に合流すると、
目の前にみなとみらい地区のシンボルが飛び込んできます。

石川町JCTで狩場線に別れを告げ、横羽線へ。
関内~桜木町間のトンネル区間が個人的には大好きです。
アクセルを煽ると排気音が良い具合に反響してゾクゾクしますし(笑
思わず攻めたくなるS字コーナーを抜けるとトンネル区間から出ます。横浜駅を左眼下に、横羽線から第三京浜へ。
第三京浜はすでに交通量が多く、楽しくも何ともありませんでした。
港北ICでUターンして、横浜新道を経由して自宅に向かいました。
狩場の出口で事故渋滞に巻き込まれたのは想定外でしたが、
良い気分転換になったと思います。

それにしても、ガソリン、安くなりましたね。
近所でもハイオク131円でした。安いお店ならハイオク120円台でしょう。
この状態がしばらく続いてくれると嬉しいですね。
[PR]
by minamitsubame | 2008-11-22 21:07 | Porsche

PCJ菅生走行会

長々と引っ張ってきた菅生編ですが、いよいよ最終章に突入です。
・・・単にネタ切れなので小出しにしたかったのと、写真が多かっただけですが(汗

PCJ東北支部主催のSUGO走行会にビジターとして参加させて頂きました。
SUGOは前回NSX-Rで走って以来です。3年ぶり・・・くらいでしょうか。
午前4時に蓮田SAに集合し、SUGO最寄りの村田ICを目指して東北道を北上しました。
c0004915_15593043.jpg
途中、国見SAで休憩・朝食・給油を行いました。
今回は5台でSUGOに向かったのですが、その全てが水冷911、しかも996。
こういう組み合わせは最近では珍しいかもしれませんね。

「スポーツランド菅生」には午前8時すぎに到着。
蓮田SAまでの道のりを含めて、自宅からだとゆっくり走って6時間弱かかりました。
距離感としては鈴鹿へ行くのと大差ないですが、都内を抜ける分、SUGO行きの方がややしんどいです。
鈴鹿に行くのに都内を抜ける必要がある場合は、鈴鹿行きの方がしんどいのでしょうけど(笑

PCJ東北支部の方々にお会いしてご挨拶させて頂いた後、早速スポーツ走行の準備に入ります。
今回の走行会は菅生で行われるSuper耐久の前座として、シビックレースとの合間に行われました。
もてぎで行われたSuper耐久の前座として行われた壮行会にNSX-Rで参加したことがありましたが、
レースではなくても大勢の観客の前で走るのは、やはり気分の良いものです。

SUGOを走るのは今回で2回目、とはいえ、前回走ったのは3年前です。
コースは何となく覚えていましたが、クルマは996GT3に換わっています。
5〜6周ほどかけてコースを思い出し、タイヤを暖めた後にアタックを始めたのですが、
「あれ?ここって全開で行けなかったっけ?全然無理じゃん!」
「ここの縁石ってこんなに低かったっけ?乗っかっても大丈夫なのかな?」
「こんなに回り込んでたっけ?しかも下ってるし!」
「最終コーナー、踏めね~!怖ェ~!」
万事がこんな感じ(爆)。自分がプロデュースする出来の悪いジェットコースターに乗っているみたいでした。

ちなみに、SUGOではP-LAPもHKSアタッカーも使えないのですが(一応試しました)、
ホームストレートにある電光掲示板でタイムを確認することができます。
1コーナーに向けてブレーキングするタイミングなので、しっかり見れるかどうかは保証範囲外ですが。

大体1分42〜43秒台で周回していたようです。
40秒を切りたいなぁ、なんて色気を出してみましたが、残念ながら大きくはアップせず。
クーリングラップを挟んで再度アタックしましたが、ラストラップの41秒台後半がベストでした。
反省点がいくつかあるので、それを改善すれば40秒台には乗りそうですが、
40秒を切るのは難しそうです。次回走るのが楽しみですねぇ。PCJ東北支部に我々をご紹介下さった方のおクルマです。
今回は本当にお世話になりましたm(_ _)m
O氏にもお礼申し上げます。

こんな貴重なマシンを目の前で見れるだけでも幸せなのですが、同じ枠でコースを走れて、
なおかつ、何度も抜いて頂ける(笑)とは・・・幸せです、幸せすぎます(爆)
次回はもうちょっと頑張りますので、ご指導の程、宜しくお願い致します(実はちょっと悔しい)。さて、SUGOから帰ってきて、まだ幾日も経っていませんが、
「またこのコースを走りたい」
この感覚は鈴鹿のレーシングコースを走った後に感じるものと同じです。
FSWやもてぎを走った後の「また走りたい」という感覚とは違うんです。
「走ること」そのものではなく、「このコースを」走りたい、と思うわけで・・・。
走ったことのある方には分かって頂けるとは思いますが(笑

今回ビジター参加を快く受け入れて下さったPCJ東北支部の皆様、本当にありがとうございました!
次回は泊まりでお伺いしたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。
[PR]
by minamitsubame | 2008-11-06 03:59 | Porsche

Rennsport Cup

c0004915_2144876.jpg
2008 Historic Automobile Festival Rennsport Cupに参加してきました。何度も走ったことがあるもてぎとはいえ、前回のFSST第2戦から実に3ヶ月ぶりのサーキット走行。サーキットを走る感覚が完全に鈍っていて、本戦より予選の方がはるかに緊張しました(笑)。結果は出走17台中予選8位、決勝6位、ベストタイム2分15秒台でした。

Continued・・・
[PR]
by minamitsubame | 2008-10-25 20:24 | Porsche

t.k style

c0004915_15312320.jpg
この数週間は公私共に色々と考えさせられることが多くありました。
疲れが溜まって「もう知るか!」と投げ出したくなることも幾度かありました。
でも、なんとか乗り切ることができそうです。

そんな矢先にGT3がエーワンさんから戻ってきました。
セッティングも、新たなデカールも、バッチリの状態で。
久しぶりに第3京浜でアクセルを踏み込んでみましたが、最高です。
また新たな気持ちでGT3を楽しめると思います。

自分と自分の人生を見つめ直す良い機会になりました。
「t.k style」
一度しかない人生、自分と家族の為に目一杯enjoyします。
[PR]
by minamitsubame | 2008-10-13 18:31 | Porsche

GT3をリメイク 途中経過

こんばんは。皆様、如何お過ごしでしょうか?
僕は現在仕事中です。そうです、まだ職場にいます。
先ほどまで時間外診療に追われ、その後、ICUでモニターとにらめっこしながら
先月分のレセプトを作る、という器用なことをやっておりました。

では、なぜこんな記事を書いているのか?というと・・・
疲れたから。レセプト作りに飽きたから。ICUが落ち着いたから。
ちょっと休憩しようっと!
というわけでございます。救急外来に患者が来ないことを祈りつつ・・・(笑
c0004915_0201197.jpg
上の写真はエーワンさんにあるMy GT3なのですが、ちょっと見ない間に妙に格好良くなってます♪
絶妙な車高とツライチ加減!う~む、格好良い!ホントに自分のGT3かな、このクルマ(笑
そして無理言ってお願いした「GT3帯」が最高ですッ!
ノッペリして見えるサイドビューがビシーッと引き締まって見えます。
これでまだ未完成なんですから、完成した姿を見たら卒倒するかも(笑

あ、写真は例によってエーワンさんのブログから無断拝借しちゃいました(^ ^;

僕の周り、特に某レーシング近辺ではラインを入れるのが流行っているようですが、
その流行に逆らうかのように(そんな意図は全くないのですが)僕は別な方向に向かってます。
僕が目指す方向性は下の写真、手前に写っているクルマなのです。
カップカーとは思えないほど綺麗でセンス良く手の入ったクルマ。
その996GT3カップカーのレプリカを目指しております!
c0004915_0202876.jpg
こうやって憧れのカップカーと並べて写真を撮ってもらえて幸せです。
リメイクが完成した後にも、こうやってショールームに並べて写真を撮りたいです。
宜しくお願いします、S様、A様。

睡眠不足で変なテンションの記事になってしまいましたが、
そろそろICUに戻ってモニターとにらめっこしながらレセプト作りを再開します~。
[PR]
by minamitsubame | 2008-10-05 00:29 | Porsche

近況

c0004915_11111454.jpg
写真は例によってエーワンさんのブログより無断転載です(爆)。

とても忙しかった今週も、今晩の当直を終えれば、ようやく一段落します。
昨日も1時からの緊急手術、9時半から12時間に及ぶ定時手術、
おまけに帰りは大風13号の接近で土砂降り・・・正直、疲れました(笑
「寄る波、歳には勝てぬ」と言いますが、最近本当に「歳」を感じます。

さて、今現在、僕の手元にはGT3がありません。
これからのサーキット走行シーズンに向けて準備を始めています。
去年は確かこの時期に4.0ファイナルを入れたはずですが、今年は「足」です。
というわけで、とりあえず新品A050を入れてみました。
サイズは・・・ミハエロさんと一緒、とだけ言っておきます。
う~ん、ホイールをカップ純正かBBS-LMに換えたいなぁ(笑

今シーズンの狙いは12月6日の「idlers最終戦もてぎ」と、来年1月のタイムアタック。
「idlers最終戦もてぎ」は「Porsche 9Cup-1」にエントリーする予定です。

まずは10月中に慣れたFSWを走ってシェイクダウンしてみようと思います。
10月25日のレンシュポルトカップにもエントリーしましたが、idlersの練習が目的です。
(実はダサい結果に終わった時の言い訳にしようという魂胆・・・プ)
一番良い練習になるのは「スキルアップミーティングα」なんですが、開催予定がない(ガッカリ
スポーツ走行を狙っても良いんですけどね。遠いので気が向かないです(笑

GT3が帰ってくるのが待ち遠しくなってきました。
[PR]
by minamitsubame | 2008-09-21 00:02 | Porsche