www.99663.com

祭りのあと・・・

964cupさんの記事を拝見して、もう少しマトモなレポートをすべきかと思い直し、少し書き足してみることにしました(笑

今回の鈴鹿遠征、僕は「へなちょこWORKS 964ふ組」の2台と一緒に鈴鹿入りし、鈴鹿遠征初となる「前泊」を経験しました。「へなちょこWORKS 964ふ組」、UTMさんfurufuru5さんといつものように海老名SAで集合。給油渋滞している海老名SAを早々に出発し、足柄SAで給油(でも、足柄SAの給油所も混んでましたね・・・)。その後、東名高速を西に浜名湖SAまでノンストップで走りました。交通量は多かったですが概ね順調に走り、浜名湖SAでトイレ休憩&水分補給(アイスとスタバのフラペチーノでしたが、笑)をして一気に豊田JCTから伊勢湾岸道へ。広めの3車線道路、一気に視界が開けてアクセルを踏み込んだ直後のオービス!かなり驚きましたが、オービスを光らせることは無く、スムーズに伊勢湾岸道を抜け東名阪道を経て無事鈴鹿の宿(ルートイン鈴鹿)に到着しました。

・・・この後、先に到着していたなおりゅうさん夫妻と合流して前夜祭になだれ込み、さらにその後、F1イタリアGPの予選を見ようとTVと格闘し、眠りについたのは午前2時半過ぎでした(汗)。何のための「前泊」だったのでしょうね(笑)。
c0004915_2229398.jpg
冷房の効かせ過ぎで寒くて目覚めたのが7時半。残念なことに外は雨でした。受付の為に鈴鹿サーキットに到着した時にもパラパラと小雨が降っていました。受付を済ませてしばらくすると・・・土砂降りに(T T)

「ピットでプチオフかな」と覚悟しましたが、昼前には雨は上がり、気持ち良い風と共に空が明るくなってきました!今回のRUSH耐久には相当な「晴れ男(女?)」が参加していたのでしょうね。僕らが走り始める頃には路面はドライになりました(^ ^)/
c0004915_22334367.jpg
それにしても、すごい台数のポルシェですよね。RSやらGT2やらGT3やらカップカーやら・・・少ないはずの限定911がウジャウジャ。こんな大量の限定911を見たのは前回と今回のRUSHだけです。レンシュポルトやアイドラーズもこんな感じなのでしょうか?

さて、「へなちょこWORKS 996組」の1番バッターはミハエロさんでした。ミハエロさんは既に午前中にPCJの走行会に参加しており疲れているはずだったのですが、唯一ラジアルタイヤでの走行だったのでコースの確認も兼ねて1番バッターをお願いしたのでした。ちなみに車は996GT3RS(ブルーライン)です。僕らのゼッケンナンバーと同じ5番グリッドからスタートしていき、安定した周回を重ねていました(さすがです!)。
c0004915_728054.jpg
写真提供:kajiさん

上の写真はおそらく2本目の走行前に撮られたものと思われますが、ミハエロさんからバトンを引き継いだのは僕でした。2ヶ月ぶりのサーキット走行に2年ぶりの鈴鹿・・・コースイン時は相当緊張していました(恥)。1、2コーナーを抜け、S字から逆バンク、ダンロップと進むに連れて、「鈴鹿ってこんなに狭かったっけ!?」と自分の記憶と現実とのギャップに躊躇い、気が付けば「走る派手なパイロン」と化していました。メチャクチャ抜かれました(笑)。そりゃもう、次から次へと(大笑)。バトンを引き継いだ時は確か6位くらいだったと記憶しているのですが、僕がなおりゅうさんにバトンを引き継いだ時には何故か20位近辺だったように思います(大汗)。

それでも2年前に初代NSX-R+ラジアルタイヤ(RE01)で出したタイムは上回っていたのですから、GT3って凄い奴です。目標タイムをクリアすることなど夢のまた夢、のように思われましたが、コース上で結構な速度差でGT3に抜かれたことを考えると、「きっとまだまだ全然踏めるんだろうなぁ、でも怖いんだよなぁあぁぁあぁぁ」なんて思ってました。
c0004915_7321833.jpg
写真提供:kajiさん

さて2本目。慣れてきたのか、おっかなびっくり走っていた1本目より速度が乗るようになりました。ダンロップのアンジュレーションやデグナー進入、ヘアピンでの減速、スプーン2個目の脱出などが面白くなり、いつの間にか目標タイムはクリアしていました。明らかに抜かれる回数も減り、逆に抜かなければならない場面が増えました。こうなると更に楽しくなってしまい、30分以上走ってしまいました(喉が乾いてきつかったです・・・)。
c0004915_7353284.jpg
写真提供:furufuru5さん

残り時間の関係で僕は3本目を走ることはありませんでしたが、僕らのチームは無事3時間を走り切ることができました。2本目に僕が走り過ぎたことでミハエロさんなおりゅうさんに迷惑をかけてしまったことが心残りですが、とにかく3台とも無事で良かったです。
c0004915_2240161.jpg
とりあえず一緒に参加したメンバーにはクラッシュも怪我も無く、無事に終了できました。前日の飲み会や帰りの新幹線での宴会(!?)も楽しかったし、すごく満足度の高い鈴鹿遠征でした。
c0004915_22453095.jpg

RUSH耐久、参加台数は多いのですがマナーや運営には何の問題もなく、勝ちたい人も楽しみたい人も存分に走れたのではないかと思います。関西の方々と一緒に走る貴重な機会を与えて下さったRUSHの皆様に、とても感謝しています。Ginkuro911さんとも短い時間でしたがお会いできて嬉しかったです(車、大丈夫だと良いんですけど・・・)。

家に帰ってからUTMさんやNEZPINさんのインカーを見直しましたが、僕は全く走れていなかったようです(滝汗)。結構楽しく良いペースだと思ったのですが・・・。目標タイムクリアも天気と同じで「奇跡」かもしれません(速い964についていって出たタイムだし)。来年参加するまでに何度かコソ練が必要です。頑張らなきゃ(笑)。
c0004915_22482691.jpg
来年もまた、みんなで「鈴鹿」へ・・・。
[PR]
by minamitsubame | 2007-09-17 20:20 | Porsche