www.99663.com

FSW with F355,964RSR,996GT3

FSWに行って来ました。今日は964RSRのUTM氏と同じ前期型996GT3(ソリッドブラック)のkajiさん、F355のWilliamさんと一緒でした。土曜日のスポーツ走行ということでかなり混んでいました。おまけに再来週行われるFerrari Trophyの影響で、混雑はさらに助長されていたようです。NS-4のA券とB券を走ったのですが、クリアラップを取れることは30分の走行中一度もなく、60台満員御礼のアナウンスは流れませんでしたが、感覚的には40~50台の走行台数と思いました。
c0004915_20264639.jpg
今回初めて使ったNewヘルメットです。2006年度夏ごろのF.アロンソ・レプリカ(スポンサーロゴはなし)です。佐藤琢磨のヘルメットを手がけているスタジオ・コメでペイントしてもらったものです。PORSCHEのロゴは自分で貼ったモノ。普通のカッティングステッカーです。
c0004915_2143933.jpg
今回はリヤタイヤだけ新品にしての走行でした。A048(Mコンパウンド)265サイズがメーカー欠品中で手に入らず、RE55S(SR2)265サイズを組んで行きました。しかし、これが大誤算。RE55SはA048とサイドウォールの造りが違うので、スペーサーを入れることができませんでした。大丈夫だったかもしれませんが、フェンダーとタイヤが干渉する可能性があったので、無理して走るのが怖かったのです。結果的に、フロントだけスペーサーでトレッドを広げた状態で走ることになりました。
c0004915_2185698.jpg
それにしても、今日はダメダメでした。F360チャレンジストラダーレに1コーナーで追突しそうになったり(イン側の縁石を跨いでダートに逃げて追突は避けられました)、ネッツでスピンしたり、コカコーラで高速スピンしてイン側のウォールに激突寸前になったり、散々でした。タイムも全く伸びず、1秒台が精一杯(UTM氏は2部山以下のリヤA048でトラフィックに引っかかりながらも58秒台!さすがですね)。車を壊さず帰って来れただけで満足するべきかもしれません。
c0004915_21125790.jpg

c0004915_2118985.jpg
そして問題も発覚・・・。クラッチOH時期が近づいているようです。アイドリング時のクラッチの音が異常に大きくなってしまいました。996GT3はクラッチのレリーズベアリングが劣化しやすいようなのですが、僕の車はまさにその状態のようです。納車以来1万キロ走っていますし、そのほとんどがサーキット走行とサーキットまでの往復ですから、まあ仕方がないと言えば仕方がないです。近いうちにクラッチOHしないといけなくなりそうです。ついでに3速、4速を00モデルに変更して、4.0ファイナルを入れようかな・・・。

それにしても、911の運転は難しいですね。なかなか思うように車が動いてくれません。おまけに「サーキットの走り方」についても考えさせられました。僕はどうしてもタイムが気になってしまうのですが、それではいけませんね。もっと車と対話しながら走って、余裕を持って走るようにしないと、車を壊すことになってしまいそうです。それだけは避けなければいけませんね。



c0004915_21212629.jpg
写真に夢中になっているUTM氏。まさか自分が撮られているとは思っていなかったようで、全く気付きませんでした(笑)。
c0004915_21474755.jpg
c0004915_2148343.jpg

[PR]
by minamitsubame | 2007-03-10 20:27 | Porsche