www.99663.com

Racing Hart CP-035

いえいえ、別に他のホイールを買おうとしているわけではありません。次にもう1セット買うとしたら、間違いなくENKEIのNT03+Mを買い増しするでしょう。それくらいNT03+Mを気に入っているのです。

では、なぜHartのホイールなのか。「910リップスポイラー」の記事に乗せてありますが、NSX-Rの時に履いていたホイールがHartのCP-035だったからです。これはかなりのお気に入りでした。購入のきっかけは、ウィニングゴールドのCP-035をチャンピオンシップホワイトのNSX-Rに履かせていた方から伺ったお話でした。

「いくつかホイールを試してきましたけど、本当に軽くて、デザインがシンプルで、しかも歪まないホイールはCP-035だけなんです。僕はこのホイールしか使うつもりはありません」

彼は仲間内では「サーキットで実際に速い人」で通っており、しかも爽やかな好青年でした(今もおそらく変わっていないでしょう)。そんな彼が自信を持って使っているホイールがHartのCP-035だったわけです。

僕は、自分が「この人はすごい」と一種尊敬の念を抱いた方の言う事を無条件に受け入れる危険な人間です。もちろん、それが自分にとって正しいことかどうかは改めて判断します。しかし、とりあえず真似した後に、です。言うまでもなく、これは車に限ったことです。

僕はかねてからの好印象に加えて、一緒に参加したドライビングレッスンで彼の運転を見て、「すごい」と思いました。伊達ではない、と。そしてRAYSのTE37を買う計画を変更して、HartのCP-035を4本揃えたのです。
c0004915_0211536.jpg
この判断は間違いなく正解でした。残念ながら駐車場の関係でリヤにジャストサイズを履かせることはできませんでしたが、そんなことは僕にとってたいしたことではありませんでした。軽さ、すっきりした5本ダブルスポークのデザイン、色、値段、全てを気に入ったのです。このホイールを購入してから、他のホイールに目移りすることは一切ありませんでしたから、今から考えても「本当に好きだったんだな~」と思います。
c0004915_12581368.jpg
<Racing Hart CP-035>

このCP-035は国内レースで用いられている実績あるホイールです。ハイパワー4WDのレースカーが装着しています。NSX-Rを手放してからまもなく丸2年が経過しますが、NSX-Rを思い出すと、必ずCP-035を履いた姿が浮かぶのです。

「2年も経ったし、ひょっとしたらポルシェサイズがラインナップされたかもしれない」

そんな淡い期待10%、単純に興味90%という気持ちで久しぶりにHartのHPを開いてみたわけです。残念なことに18インチの設定はおろか、ポルシェサイズの設定もありませんでした。当然の結果と言えば当然の結果で、淡い期待は幻のまま終わりました。

どうしても手に入れたい、というのであれば、直接タケチプロジェクトと交渉すれば、「特注」という形で入手可能かもしれません。しかし、新たに18インチかつPCD130で強度計算、設計変更しなければなりませんから時間が掛かりそうですし、最低ロット数を購入しなければならないでしょうから、限りなく非現実的です。

そもそも、どうしてもCP-035が欲しいというわけではありません。NT03+Mを気に入っているので、BBSのRE-Magが格安で手に入る、というわけでもない限り、ホイールを変更するつもりはないのです。

これは、「NSX-Rの時はCP-035が大のお気に入りだった」というだけのお話です。

タケチプロジェクト Hart
http://www.hartwheels.co.jp/top/menu-index.htm
[PR]
by minamitsubame | 2007-02-08 13:01 | Others