www.99663.com

FSW with F355 & 964RSR

先週に引き続きFSWに行ってきました。今日はWilliam氏(F355)とUTM氏(964RSR)と。昨晩の雨がウソのように空は晴れ渡り、絶好のサーキット日和・・・かと思いきや、路面はウェット。気温も3月半ばの陽気というほど暖か。しかし、前日の雨のお陰で富士山がくっきりと見えました。東名の御殿場IC手前、ワインディングでの富士山は本当に綺麗でした。おそらくFSWに向かっていたのであろうロータス・エクシージが覆面○トカーに捕まっていたのには驚きましたが・・・。
c0004915_16381187.jpg
いつものようにお二人とは海老名SAで待ち合わせをしてFSWに向かいました。William氏とはブログでは何度かやり取りさせて頂いていましたが、お会いするのは今回が初めてでした。そしてWilliam氏の愛機、F355とも初めてご対面。ロッソ・コルサのF355。ピカピカに磨き上げられたフェラーリとは違い、サーキットを走る為に徹底して手が入ったフェラーリです。格好良いF355です。こういうフェラーリが欲しいものです。
c0004915_1643994.jpg
さて、8時ちょっと前にFSWに到着しましたが、やはり路面はセミウェットでした。気温が高く、いずれドライになるだろうとは思いましたが、いずれにしてもベストタイム更新は難しそうでした。タイヤの状態もあまり良くなかったので、今回はスタビライザー変更による挙動の変化を感じられればそれで良し、という気分で走り始めました。
c0004915_16495466.jpg
朝一番のNS-4をまず走りました。路面はセミウェット。タイヤを温めるための蛇行運転中にリヤのグリップを失って踊ってしまいました。危うくスピンするところで、格好悪いことこの上なかったです。コカコーラと100R、300Rが完全に濡れていたので、やはりタイムは完全に諦めでした。ちなみに4秒台が精一杯。William氏と前半は一緒に走り、後半はジアロモデナの360チャレンジストラダーレの後ろを走って楽しみました。
c0004915_16552314.jpg
2本目はS-4とS-2を挟んでNS-4を走りました。レコードラインはほぼドライでしたが、今度は走行台数が多くクリアラップが取れませんでした。フロントのスタビライザーをフルハードから弱めたのですが、1コーナーの立ち上がりではやはりアンダーステアが強く、アクセルが踏めません。100Rと最終コーナーのアンダーはかなり改善されているのですが・・・。次はまた別のことを試してみようと思っています。ちなみに本日のベストは1秒フラットでした。
c0004915_1701118.jpg
今回はブレーキパッドをRS4-4からRS14に変えて走りました。制動力はさすがにRS14の方が良いように思いますが、ややフロントが効き過ぎるようです。フロントRS4-4、リヤRS14という組み合わせが良さそうに思いました。もうしばらく前後共RS14のまま走ってみて、次にパッド交換する時にもう一度検討するつもりです。
c0004915_1765548.jpg
それにしても、僕の車は汚い。写真だと目立たないが、ドロドロ。明日洗車しよう。
[PR]
by minamitsubame | 2007-01-27 16:38 | Porsche