www.99663.com

初!ウェット走行

c0004915_2132151.jpg今日は雨の中、超久しぶりに(4月のスポーツ走行以来、半年ぶり)ツインリンクもてぎに行ってきました。しかし、起床は6時半過ぎ。大遅刻です。受付時間はおろか、ブリーフィングにも間に合いませんでした。平日の首都高は7時を過ぎると混みますね。事故も多かったですし。おまけに土砂降りの高速を使い古しのSタイヤで走るのは怖かったです。
さて、今日のコースコンディションは1本目がヘビーウェット。僕は準備が間に合わず全く走りませんでしたが、コースの至る所に「川」が出来ている状態で、かなりスリリングだったようです。2本目はウェット。タイヤのグリップが全くつかめず、アクセルを開けられませんでした。2'36"900が精一杯。

c0004915_21322757.jpg今日はUTMさん(ジアロモデナの964RS)と、おりこう堂さん(ビアリッツホワイトの00GT3、元はUTMさんの愛機)の3人に、NSX仲間のインディさん(今日はインテR)で参加しました。UTMさんとおりこう堂さんはウェットコンディションに慣れているようで(というか、スライドコントロールそのものに慣れていらっしゃる・・・)、結構なタイムを出していました。

昼食時には雨は上がり、3本目の路面はライン上だけ所々乾いているセミウェット(?)。濡れている所だけ注意すれば、ほぼドライと同じように走れる状態になりました。UTMさんに付いて行こうと頑張りましたが、残念ながらすぐに見えなくなりました(DUNLOPのラジアルなのに・・・)。さらに、下の写真のフェラーリ達にもぶっちぎられました(悲)。2'21"803がベスト。

c0004915_21324734.jpg今日は今月末のフェラーリ・トロフィに出走するフェラーリ達が来ていました。Cクラスで一緒に走ったのは写真の2台。先日出会ったF40といい、外見と音に速さが負けない「本物の」フェラーリ達でした。あっという間に追いついてきて、ぶっちぎられました(涙)。悔しいですが、速いフェラーリは本当に格好良いですね。KSP社長のモデナとF355を見たときにもそう思いましたが、今日改めて実感しました。

3本目が終わったところでフロントブレーキのパッドが終わってしまいました。4本目を走ることは出来たでしょうが、帰りが心配だったので交換することにしました。物はPAGIDのRS4-4。いわゆる「オレンジ」です。RS4(黒)の投入は今回は見送りました。

さて、4本目はライン上はほぼドライ。5コーナーだけがウェットで注意が必要でしたが、ほぼいつものドライコンディションでした。結構頑張って走ったつもりでしたが、全くタイムは伸びず・・・。踏めているはずなのに結果が付いてきませんでした。最後はブレーキトラブル。3コーナーの進入でペダルタッチがスポンジーになったと思ったら、5コーナー進入ではペダルは床まで何の抵抗もなく踏めてしまいました。幸いスピードは出していなかったので事なきを得ましたが、冷汗が出ました。おそらくフルードのエア噛みだと思いますが、GT3に乗り換えて初めてのブレーキトラブルでした(購入以来エア抜きを1度しただけで、全交換はしていなかったのが悪かったようです)。ベストは2'21"201。結局最後の1本までパッとしない1日でしたが、久しぶりのもてぎはそれなりに楽しめました。
[PR]
by minamitsubame | 2006-10-02 21:33 | Porsche