www.99663.com

FSWスポーツ走行

c0004915_16424882.jpgこの時期の天気予報は本当にアテにならない。梅雨前線自体の動きが不安定なので刻々と変化する天気予報を責めることはできない。が、当日になるまではっきりしない天気には困ったものだ。まあ「梅雨」というのは大切な時期でもあり、なくなっては困るので我慢するしかない。24日(土)の天気予報は確か3日前まで70%ちかくあった。しかし、前日には10%代まで低下し、当日は日が差し蒸し暑くなった。

さて、24日(土)、表題の通りFSWに行って来た。路面は完全にドライであったが、日が照り蒸し暑かった。ドライなのは嬉しいが、日が照るような「晴れ」ではなく、雨が降らない程度の肌寒い曇りの方が良かった(超自分勝手!)。
今回は土日の走行枠ということであらかじめネットで予約をしておいた。雨が降る確立が高かったというのに、我ながらチャレンジングだったと思う。しかもキャンセルは5日前まで!当日ドタキャンした場合、キャンセル料は発生するのだろうか?しかし、予約の必要もなかったほど走行枠は空いていた。やはり天気が悪かったこともあり、「天気を見て走るかどうか決めよう」という方が多かったのだろう。午前中に1枠ずつあったNS-4とS-4はどちらも参加台数20台前後だった。

c0004915_1643097.jpg結果だが、午前中2枠、午後1枠走って、ベストタイムは2'03"27。左フロントタイヤ外側だけが異常に磨耗しており、残念ながらベスト更新はならなかった。フロントタイヤをこじっているのか、アライメントが狂っているのか、FSWは左フロントがきついのか。まあ、自分の「腕」のせいだろうな(汗)
ところで画像の964。これは「RS RACING」という希少なモデルで、おまけに3.8L化されている。今回初めて一緒に走ったのだが、この車、恐ろしいほど速い。ストレートでも引き離すことができず、インフィールドでもラジアルタイヤ(おまけに2000年生産のサーキット走行に適さないコンフォートタイヤ)とは思えないほどコーナリングスピードが高い。ドライバーが速い方なのである程度のタイムは出してくるだろうとは思っていたが、まさかこんなに速いとは思わなかった。この964、Sタイヤを履いてセッティングが完了したら、易々と2分を切ってくるのではないだろうか。「ポルシェ」って車はなんてディープなんだ・・・。

追伸
今回の走行前からリヤセクションに異音が出ていた。ちょうど前回のFSW走行の後あたりからだ。アイメック横浜で見てもらったのだが、「原因を突き止めたくなる類の音」とのことだった。予想としてはパワステ関係もしくはウォーターポンプ関係が疑わしい、ということだった。「あまりお勧めはできない」というメカの忠告を押し切って今回は走ってしまったが(結果的には悪化も改善もしていない)、7月に入ったら原因追求&修理のためにアイメック横浜に入院させる予定である。
[PR]
by minamitsubame | 2006-06-25 16:43 | Porsche