www.99663.com

FSWスポーツ走行枠(ちょっとだけベストタイム更新)

本当なら今日はツインリンクもてぎのスキルアップミーティングαに参加するはずだった。しかし、コロコロ変わる天気予報に惑わされ、愚かにも11日にキャンセルしてしまった。12日に再エントリーできないか確認の電話を入れたが、「申込は終了」とのことで不可能だった(当たり前と言えば当たり前。判断ミスした自分が悪いのだ)。キャンセルしなかった仲間達と再エントリーできた(きちんと申込受付期間内に)仲間はもてぎを走ったようだ。

自分は再エントリーできず悲観に暮れていたのだが、同じように再エントリーできなかった仲間から「もてぎがダメでもFSWがある!」という連絡を貰い、スポーツ走行枠を走ることにした。幸い天気は曇り。湿度はかなり高かったが雨は行き帰りの道中でパラついた程度で済んだ。

30分間のNS-4枠を午前中2枠(AとB)走った。2枠では満足できないだろうと思い、わずか5分のインターバルをはさんで連続してS-4枠も走ろうと考えたのだが、S-4枠を走ることなく十分満足できた。インターバルが50分と短かめで、湿度が高く蒸し暑い状況であり、仮にS-4枠を取っていたとしても走れなかっただろう。ドライバーが脱水症状一歩手前で限界だった(笑)。車も購入後初めてラジエターファンがエンジン停止後も回っていた。しかし、走行条件はかなり良かった。1枠目(A)では300Rのみセミウェットだった(走行には何の影響もなかった)が、2枠目(B)は完全なドライ。走行台数も10台前後とコースの広大さに比べて少なく、クリアラップもそこそこ取ることができた。

c0004915_21371524.jpg結果としては1枠目(A)で2'03"05とベストをわずかに更新。タイヤがRE55Sであったため、空気圧を調整(あらかじめ下げておくのは不安なので、上がってから下げる、を繰り返した)しながら走ったのだが、その割には上出来だった。ただ、空気圧が2.5を超えるとオーバーステアが強くなり、ネッツセクションは全く攻略できなくなってしまった。それでも3秒5近辺をコンスタントに刻むことができたので2枠目に期待。そして2枠目(B)。空気圧をフロント2.2、リヤ2.3に合わせて走った。2枠目(B)は走行台数が若干多くクリアラップがなかなか取れなかったので、白の964RSレーシングやE46M3とバトル(?)を楽しんだ。F40と996GT3RSもいたようなのだがコース上で出会うことはなかった(残念!)。そして数少ないクリアラップでなんとか2'02"45と3秒を切ることに成功した。2秒台は2度出ていたが、走行時間終盤になるとリヤタイヤのグリップが落ちてしまったので、それ以上のタイムアップは期待できず、走行終了とした。目標だった2分フラットは次回へ持ち越し・・・(タイヤ以外全くのノーマルで達成できるタイムなのだろうか?)。まあ、ご一緒させて頂いたミハエロさんもベスト更新できたし、2台ともとりあえずトラブルフリーだったので、この結果にはかなり満足している。

さて、いい加減にブレーキフルード(購入以来1回も交換していない)とフロントローターが限界のようだ。ブレーキフルードは、もてぎとFSW、合わせて計6回も走れたのだから驚きだ。銘柄が分からないのが残念(今度車両を整備してくれたSPEC'S名古屋に聞いてみるつもりだ)。フロントローターはヒートクラック入りまくり&レコード化が進行。UTMさんから譲ってもらうRANGEのローターに組み換えたい。ちなみにPAGIDのRS4-4(オレンジ)だが、今回でFSW3回目なのだがすでにフロントは白く炭化しているようだ。効きは甘くなってはいないが、次回も行けるかは微妙。ローター交換の時に外して確認し、ダメならRS14(黒)を使うことにする。

追記:
今回ミッションオイルを交換して走った。使ったオイルは「WAKOS HG250R」。90W-250という化け物のような粘度を持つミッションオイルである。お値段も4200円/Lと高め。さすがにこれだけ硬いと低温始動時のギアの入りは激渋。しかし、サーキットでは最高!ギアの入りが渋くなるどころか、走行を重ねる毎に逆にスコスコ入るようになった。これはお勧め。

WAKOS
[PR]
by minamitsubame | 2006-06-13 22:43 | Porsche